手軽にED治療を始めるならジェネリックを選ぶべし

手軽にED治療を始めるならジェネリックを選ぶべし

ED治療薬のジェネリック品を紹介

ジェネリック品は世界中で開発されており、日本でも数多く存在します。
ジェネリック=新薬の成分を元に作られた後発薬のこと。
後発薬は、国の医療費を抑えるためにも製造が進められていて、患者の薬代の負担を減らします。

新薬の有効成分をそのまま使用しているので、形を小さくしたり、味や形状を飲みやすく工夫したりしています。
新薬よりも製造期間やコストを大幅に抑えられているため、格安での提供が可能です。

ED治療薬でもたくさんのジェネリック品が誕生しています。
安価でED治療をはじめたい男性は、同じ有効成分で効き目や安全性が同等なジェネリックがオススメです。

ED治療薬のジェネリックは、日本での取り扱いがほとんどありません。
ジェネリック品を購入する時は、通販サイトから注文するのがベストです。
通販サイトは海外医薬品を専門的に取り扱っているので、商品の説明も丁寧に記載されています。
病院に行く手間や時間がない方にとってもベストな方法です。

【先発薬=後発薬】
◇バイアグラ=カマグラ
→有効成分が同じもので、飲み方が違うED治療薬を多数開発しています。
格安でバイアグラの効果が手に入るのと同時に、錠剤が苦手な方でもお菓子感覚で服用できるタイプも。

◇レビトラ=バリフ
→現在では生産中止になっていますが、レビトラと同じ即効性が人気を誇っています。
通販サイトの中でも在庫があれば、使用することが可能。

◇シアリス=タダシップ
→シアリスの成分をそのまま引き継いでいるので、最長36時間も作用が持続します。
ジェネリック品の中では、1日半も効果が続くため、ED治療の節約にかなり適しています。
服用タイミングを選ばないメリットから、デート前に服用も可能です。