ED治療薬服用のコツと注意点をチェック

ED治療薬服用のコツと注意点をチェック

ED治療薬の服用方法と注意点

ED治療薬は、服用方法を守らないと効果を得られない場合があります。
3大ED治療薬と呼ばれる有名な、バイアグラ・レビトラ・シアリスもすべて血行促進が目的です。
正しい服用方法と注意点をチェックしていきましょう。

【バイアグラの服用方法】
・服用量:1日/1回/1錠(摂取上限50mgまで)
・飲むタイミング:性行為の30分~1時間前
・作用時間:4~6時間
・食後・食前:食前の空腹時が基本。食後の場合2~3時間空けてください。

【レビトラの服用方法】
・服用量:1日/1回/1錠(摂取上限20mgまで)
・飲むタイミング:性行為の30分~1時間前、空腹であれば20分で効きはじめます。
・作用時間:4~10時間
・食後・食前:700kcalまで食事可ですが、食前の空腹時がオススメ。

【シアリスの服用方法】
・服用量:1日/1回/1錠(摂取上限20mgまで)
・飲むタイミング:性行為の1~4時間前
・作用時間:24~36時間
・食後・食前:800kcal以内であれば、食後でもOK。

【服用方法を守らなかった場合】
バイアグラは空腹時の服用が基本です。
食後に飲んでしまったことが原因で、成分が吸収されにくく効果の半減、またはまったく得られない可能性も。
食事の制限や服用量をしっかり把握して、服用していきましょう。

上記3つに共通して併用を禁止しているのが、グレープフルーツです。
グレープフルーツに含まれているフラノクマリンという成分が、作用を増強させてしまうからです。
効果が高まるわけではなく、血圧を下げすぎたり、副作用を強く起こしてしまったりする危険性があります。
フラノクマリンは他の果実にも含まれていることが多いので、果物・ジュース・お酒すべてにおいて併用を避けてください。